Catalyst 🌸 Megu

カタリストめぐは、成長したい女性に自立と豊かさの " きっかけ ” をお届けします☺️💕 あなたの心のキャリアアップを目指し、一緒に成長していきましょう🌟

伝統のおもてなし

f:id:megu8706:20191204165356j:image

 

以前、リッツカールトンのホスピタリティとクレドの話もしましたので、

今日は日本のホテル、帝国ホテルの「伝統のおもてなし」について紹介しますね♪

 

LED電球がまだ普及していなかった頃、帝国ホテルには約10万個の電球があり、毎日280個ずつ電球切れが無いかを確認することが設備部門担当の仕事でした。

 

昨日も280個、今日も280個、明日も280個です。

 

「電気がつく」そんな当たり前のことも、毎日誰かが「継続している」からこそ当たり前なのです。

 

しかし、この「当たり前を継続する」ことはとても難しいです。

 

昨日も、今日も、明日も同じ仕事を繰り返すとモチベーションが下がり、クオリティも下がるかもしれません。

しかし、その当たり前ができなければ、部屋は真っ暗なのです。

 

一流のホテルだからこそ、「当たり前を継続する」ことが、一番の「おもてなし」だと知っています。

 

花火を上げることや、画期的なサービスを提供する人ばかり目立ちますが、おもてなしとは、「当たり前を継続する」ことであり、「安心を届ける仕事ができる人」だと私は思います。

 

電球交換が仕事なのではなく、電球の灯りの先にある笑顔を作ることが「おもてなし」なのです♪

 

「自分の仕事はくだらない。単純作業でつまらない。」と言う方もいます。

 

その仕事は本当にくだらない仕事なのでしょうか?目が曇り単純作業にしか見えないだけで、その先の笑顔、安心、幸せを届ける仕事だと気付いていますでしょうか?

 

毎日、時間通りに電車が来る「おもてなし」

毎日、お弁当が売り場に並ぶ「おもてなし」

毎日、温かい夕食と団らんの「おもてなし」

 

わたしは生涯をかけて、カタリストめぐとしての「おもてなし」を創っていきたいと思います♪

カタリストめぐは、

成長したい女性に自立と豊かさのきっかけをお届けします🌸

あなたの心のキャリアアップを目指し、一緒に成長していきましょう!!