Catalyst 🌸 Megu

カタリストめぐは、成長したい女性に自立と豊かさの " きっかけ ” をお届けします☺️💕 あなたの心のキャリアアップを目指し、一緒に成長していきましょう🌟

経営の神様 松下幸之助

f:id:megu8706:20191022192457j:image

 

経営の神様  松下幸之助

 

松下幸之助さんは、1894年(明治24年)和歌山県に三男として生まれます。

父親が米相場で失敗し破産したため、小学校を4年で中退し、9歳から大阪の自転車店に丁稚奉公に出ます。

 

(つまり松下幸之助は小学校を卒業していないのです!!)

(学歴が低くても人生を諦める必要はありません!!)

 

大阪で路面電車を見て感動し、電気にかかわる仕事をしたいと16歳で関西電力に入社しますが、22歳で独立のために退職します。

 

その後、たたみ2畳の部屋で、電球ソケットや自転車用電池ランプを考案し、さまざまな苦難を乗り越えて、後の松下電器、パナソニックを一代で築きあげます。

 

病弱だった松下幸之助は発明家としてだけではなく、人心掌握術に長けた「経営の神様」として、さまざまな格言を残しています。

(体が弱くても、体力がなくても人生を諦める必要はありません。)

(こころや体が強くなくても成功している人はたくさんいます。)

 

松下幸之助の代表的な格言

 

「失敗の多くは、成功するまでにあきらめてしまうことが原因であるように思われる。」

 

「人より劣っているところを決して恥ずることではない。けれども、去年の自分と今年の自分を比較して、もしも今年の自分が劣ってるとしたら、それこそ恥ずべきことである。」

 

ちなみに浅草の沖見世通り入口にある大きな提灯は、松下幸之助さんの寄贈ですね^^

 

f:id:megu8706:20191024184920j:image

 

カタリストめぐの、松下幸之助さんのオススメ格言

★「仕事は世の中かあの預かりもの」

★「素直さが成功の要」

★「誠実に謙虚に、そして熱心にやることである。」🌸カタリストめぐについて♡

カタリストめぐは、

成長したい女性の自立と豊かさのきっかけをお届けします!

あなたの心のキャリアアップを目指し、一緒に成長していきましょう!!